読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お肌のカサカサを治療するアプローチ法

あなたの乾燥肌、ひとりで悩まないでください

あなたのカサカサ肌にはある栄養素が足りてないかも?

良い化粧品を使って毎日スキンケアを欠かさず

行っているのに、一向にお肌の乾燥が治らない

ということはありませんか?

 

あなたのカサカサしている乾燥肌の原因は、

スキンケア不足や睡眠不足ではなく、毎日の

食事にあるのかも知れません。

 

昨日や今週1週間の食事を思い出してみて下さい。

 

同じものばかりを食べていたり、お菓子やコンビニで

買ったものを好んで食べていませんか?

 

あなたの乾燥肌の原因が毎日の食事の中にあるのだと

したら、食べている物の栄養素に意識を向けるだけで

乾燥肌が改善されるかも知れません。

 

そこで今回は、どのような栄養素があなたのお肌を

「乾燥に負けない強いお肌」に変えてくれるのかについて

ご紹介します。

 

あなたが摂るべき栄養素とは?

 

f:id:uruoilife:20170503141303j:plain

 

タンパク質

 

 

タンパク質が不足するとどのようなことが

起こるのでしょうか。

 

まず、私たちの体や肌はタンパク質から作られています。

 

その肌の源であるタンパク質が不足してしまうと

きちんと肌細胞が生まれ変われずにターンオーバーが

十分に行われません。

 

このターンオーバーが正常に行われないと、お肌の

潤いを保ってくれている「セラミド」が十分に

生成されないのです。

 

セラミドが不足すると、お肌の水分や油分を

維持できなくなり、お肌が乾燥してしまいます。

 

ですので、このセラミドを十分に生成させるために

タンパク質不足にならないように気を付けてください。

 

 

f:id:uruoilife:20170503141317j:plain

 

必須脂肪酸

 

 

必須脂肪酸とは私たちの体で合成できない脂肪酸

ことをいいます。

 

必須脂肪酸は、セラミドの原材料になっているので

不足してしまうとセラミドが十分に生成されません。

 

そして、お肌の水分を保つ手段がなくなってしまい

乾燥肌の原因になってしまうのです。

 

健康のために、油の摂取を控えている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし、健康のためには適切な量の脂は必要です。

 

そこで、減らすべきはスナック菓子や大量の揚げ物であって

むやみに油を減らせばよいということではありません。

 

何を食べると必須脂肪酸を摂取できるのかというと

サーモン、サバ、イワシなどの魚介類です。

 

また、エゴマ油や亜麻仁油にも必須脂肪酸

含まれています。

 

これらは、普段の生活の中ではあまり口にしないのでは

ないでしょうか?

 

少し意識しないと必須脂肪酸を摂ることが難しいように

感じるかも知れませんが、少しずつでもいいので

毎日の食事の中で取り入れてみてください!