読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お肌のカサカサを治療するアプローチ法

あなたの乾燥肌、ひとりで悩まないでください

漢方を飲んでカサカサ肌に強い体に!

f:id:uruoilife:20170430123009j:plain

 

カサカサな乾燥肌の症状を改善させる手段として

漢方を使用すると良いでしょう。

 

漢方はあなたが持っている自然治癒力を高めて、

体の中から乾燥肌の体質を改善させてくれます。

 

普段、体の外側(スキンケアなど)のケアに

気を遣ってはいても、体の内側に気を向けることは

少ないのではないでしょうか?

 

そこで、今回はあなたの体を内側から綺麗にして、

カサカサな乾燥肌の改善に役立つ漢方を

ご紹介します。

 

カサカサ肌に有効な漢方

 

 

当帰飲子(とうきいんし)

 

この当帰飲子は、お肌がカサカサしてかゆくなる

という症状に効果があります。

 

これは10種類の生薬を配合しており、お肌に

潤いを与え、炎症を抑えてくれるといった

効果があり、あまり体力のない方やお年寄りの

方でも服用が可能です。

 

ちなみに10種類の生薬とは・・・

 

  • 当帰(とうき)
  • 芍薬(しゃくやく)
  • 川芎(せんきゅう)
  • 黄耆(おうぎ)
  • 蒺莉子(しつりし)
  • 防風(ぼうふう)
  • 何首鳥(かしゅう)
  • 地黄(じおう)
  • 甘草(かんぞう)
  • 荊芥(けいがい)

 

以上の生薬が配合されています。

 

気になった方は調べてみてください(笑)

 

 

f:id:uruoilife:20170430012834j:plain

四物湯(しもつとう)

 

 

この四物湯は4つの生薬

「地黄」「芍薬」「川芎」「当帰」

が配合されています。

 

四物湯には乾燥している肌を潤す効果があり、

乾燥による肌荒れや炎症の治癒に用いられます。

 

また、冷え性にも効果があり、貧血気味の方や

手足が冷えるという方にもおすすめできます。

 

温清飲

 

この温清飲は8つの生薬が配合されており、

乾燥とほてりを伴うアトピーや湿疹に使われる

漢方です。

 

血液の循環が良くなり、のぼせなども改善して

くれますが、日ごろから胃腸が弱っている方が

服用すると、食欲不振や胃もたれなどの症状が

出る可能性があります。

 

ですので、胃腸が弱っているという方には

あまり向いていないと言われています。

 

 ちなみに、温清飲の8つの生薬とは・・・

 

  • 黄芩(おうごん)
  • 黄連(おうれん)
  • 山梔子(さんしし)
  • 黄柏(おうばく)
  • 地黄(じおう)
  • 芍薬(しゃくやく)
  • 当帰(とうき)
  • 川芎(せんきゅう)

 

以上の生薬が配合されています。

 

この8つの生薬の内、上4つが「温」の効能を担い、

下4つが「清」の効能を担います。

 

他にもカサカサな乾燥肌に効果的な漢方はありますが

今回は特におすすめの漢方をご紹介いたしました。

 

気になるようでしたら、これ以外の漢方も

調べてみて下さい!

 

もしかしたら、またブログで漢方について書くことが

あるかも知れないのでそちらも参照してみてください!